スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雪山泊  

20160309002.jpg


20160309004.jpg


20160309003.jpg


仕事を終え、2人山の中へ。
23時スタート。

雰囲気の良い沢沿いにテントを張る。
この日はとても暖かく、外で宴会。
たしか寝たのは3時か4時か。

沢の水が流れる音が心地よくて一瞬で眠りについた。



20160309007.jpg


20160309005.jpg


20160309009.jpg

朝ごはん。ベルギーワッフルはデフォ。
珈琲の香りがたまらない。

所用の為、ここでタイムアウト!
tatsulowさんと別れ、独り下界を目指したのでした。






スポンサーサイト

category: HIKE

tb: --   cm: --

SUKIYAKI  

山2016013a001

ぐーすかぴー と昼寝をきめこみ、起きてみると夕焼け時。
雲が染まり幻想的な世界が広がる。
シャッターを押すのをやめて日が沈むのをじっと見入っていた。
また明日会いましょう。

寒くなってきたので晩御飯にします。










山2016013a003


友人がガサゴソと取り出した豆腐にしらたき、卵に肉 エトセトラエトセトラ
山で すき焼きが食べられる幸せ。

終盤はホットワインとチョコ。









山2016013a004

テントを開けてシュラフに潜ったまま朝日を待つ。
気温は-10℃まで下がってなかったと思う。
だんだんと明るくなる空を見ながらウトウト。
今回は寝てばかりだ。それが最高に気持ちがいいのです。
























山2016013a002

山2016013a005

山2016013a006



そうそうに下山して昼過ぎには帰宅。

いつものように険しくも辛くもない山でした。
僕にはこれがちょうどいいのです。
むしろコレがいいのだよ。うん。


category: HIKE

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。