スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

山陰×島  

2014島camp009

photo by Hiiro


今年も山陰の島へ行ってきました


続きをどうぞ














sobaさん・Dさん・wakaさん 3家族にパラサイトしての4泊5日の山陰camp

それでは長くなりますが夏の思い出を振り返ってみます





















2014島camp002

2014島camp003

初日は8月とは思えぬ涼しさで上着を1枚羽織っての宴会
夏らしさはないけれど、この時期に寒さを感じるというのはとても贅沢なこと

シコタマ酒を飲み、次回のダウンリバーの計画を練る
翌朝は早々に次の目的地へ    sobaさん感謝



































2014島camp005

2014島camp030


今年で4回目となる島camp
Dさんモッさん達と合流し、渡船で島へと上陸します














島では
釣りとシュノーケリング三昧

























2014島camp038

2014島camp035

今回は雑誌で知った 「泳ぎ釣り」なるものにも挑戦してみた
シュノーケリングをしながら魚が潜んでいそうなポイントにルアーを落としていく
予想通りではあったが、かなり釣れる!!!!
魚がルアーにどう反応するのか、
捕食行動やワームのカラーによる違いを体感できたことは大きな収穫









































2014島camp036

この洞窟をシュノーケリングで抜けていく
残念ながらいつもの透明度はなかったけど
素晴らしいミルキーブルー




































2014島camp037

洞窟の中は暗闇で海底も見えない
出口の 小さな光を目指して泳いでいく





































2014島camp034

2014島camp039

2014島camp033

洞窟を抜ければ そこは外海で荒くも美しい世界が広がる
波の影響の少ない場所でモリを片手にシュノーケリング


Lenは2年前に一緒に潜った時よりも腕を上げていた
時々 会ってはいるものの 子どもの成長スピードには目を見張る
モリ突きは僕よりも上手いかもしれない























































2014島camp010

朝は毎日 kazuさんに起こされ釣りに出かけた
おかげでこの景色
































2014島camp011

瀬戸内では希少とされるアコウ(キジハタ)が、ここ山陰ではボコボコ釣れる
それこそブラックバスを釣るような感覚でした
(写真はカサゴ)

































2014島camp020

2014島camp019

2014島camp021

2014島camp012

アコウにカサゴ、真ハタなどなど魚種が豊富なのも嬉しい
小さい魚はリリースし、皆で食べる分だけを頂戴する
ストリンガーに魚を係留していると、どうも愛着が湧いてきて
絞めるのがはばかられる・・・






























2014島camp015

魚はキモやエラなど腐りやすい部位を取り除き、
塩を振り天日で半日ほど干す!味が凝縮して美味いのだ!
小さな子どもは、魚を絞めている所や内臓を見て驚いていたけれど
これが命を頂くことであるし、それを学べるアウトドアは素晴らしい








































2014島camp013

2014島camp017

自分達で獲った魚で朝食や酒の肴を作る

朝食べた
キジハタの炙り丼 と カサゴの味噌汁 + 朝ビール は格別でした!!!

































2014島camp016

2014島camp022

2014島camp026

「家族の風景」そんなのも悪くない
と、思ふ





















モッさん・D家族とお別れし
入れ替わりでwakaさん達にパラサイト

































2014島camp029


どしゃ降りに突風と、不安定な天候に翻弄されるも
久しぶりの再会に終始笑い声が絶えなかった

きっと今体調がすぐれないのは、
テンションが上がって震えながら素潜りを続けたのが原因

先輩達を見て教えてもらって、毎年少しずつ深く潜れるようになるのが嬉しかった

































2014島camp031

2014島camp032

最終日はwakaさんとタコを獲り、島を後にした







今回もパラサイトアウトドア
もう時効と思われるので告白しますが
わたし今回 一度も火器類を使用しておりません
皆さまのご慈悲に感謝し候

やはり来年もこの仲間とあの場所に居たい


goatee.outdoor

category: Trip

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。