毛無山  



至極美しい。
さて振り返ってみます。














kenashi1501010.jpg

1月のとある休日
前夜の“旧友とのさし呑みの余韻”という名の後遺症を引きずりつつ車を北へ走らせた。
この晴天を逃すわけにはいかない!

スキー場(登山口)の麗しくはしゃぐ姫君達を横目に、
全身黒ずくめの私は独り山へと歩みを進める。
難行苦行。






kenashi1501001.jpg

ゆるやかな登りをズンズンと進んでいく。
が、昨夜の余韻がボディーブローのように効いてくる!
先行者が付けてくれたトレースに深く感謝した。






kenashi1501002.jpg

単調な登りにだんだん飽きてきていたが
山頂目前のこの景色にはいつも心が躍る。






kenashi1501004.jpg

息をのむ!
青と白のコントラスト。






kenashi1501006.jpg

遠く大山まで見えました。
さて、ここで昼食にします。






kenashi1501005.jpg

kenashi1501007.jpg

今回の山メシは、もつ煮込みラーメン!
この組合せが合わない訳がない。コンビニ食材の安定感たるや!

景色に見とれてるうちに体が冷えてきたので、下ります。






kenashi1501008.jpg

一気に高度を下げ、あっという間に出雲峠。
後はフラットな道をタラタラ歩いて帰りました。

今期は晴天のスノーハイクが出来たので、とりあえず満足です。
もう1度行けるかどうか。


Goatee.outdoor










category: HIKE

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret