スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

四 万 十 川  

四万十ソロ1506007

四万十川の旅の記録















四万十ソロ1506002

夜な夜な車を走らせて四万十のほとりでゲリラ泊
起きてみれば快晴で、いやがおうにもココロ踊る

されど今回はソロでの川下り
焦らず、全行程を入念にスカウティングした










四万十ソロ1506012


四万十ソロ1506013


四万十ソロ1506014

知人に頂いた川地図を見ながら下る
山でもそうだけれど、ただ漠然と進むよりも周辺との関係を知りながら下る方が断然楽しい
感謝

しかしこの天気!四万十クルージング 最高である!





















四万十ソロ1506004

四万十ソロ1506003

途中、食糧を補給しキャンプ地を求めて再び下る
全行程 5~6時間の川旅


















四万十ソロ1506007

河原で独り
至極のひと時





















四万十ソロ1506005

四万十ソロ1506006

ごろりタープ寝の予定でしたが、虫にビビッて結局 蚊帳を張る


















四万十ソロ1506008

ダラダラと火遊びをして夜を迎える

直火よりもネイチャーストーブの方が後の事を考えると諸々スマート


















翌朝

四万十ソロ1506010

四万十ソロ1506011



ヒッチハイクに大苦戦
結局つかまらず

数時間に1本の電車を逃すわけにいかず、駅まで早歩き+ランで 数十分
普段は走らないから 息絶え絶え
滑り込みセーフで電車に乗り込んだ

正確には、走る僕を見て車掌さんが少し待ってくれた模様
そんな所が大好き四万十

結局全てが順調だった
色んな人のアドバイスのおかげで最高の川旅になりました




(ソロはリスクが高すぎるので今後自粛)










category: Packraft

tag: アルパカラフト  ALPACKARAFT  ローカスギア  ソラチタニウムギア 
tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。